イククルとPCMAXを徹底比較!ヤリたいなら絶対にコッチだ!

出会い系の使い方と攻略法

今回の記事はイククルPCMAXどちらが出会えるのか?完全比較してみました!

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

→PCMAX公式サイト【18禁】を見てみる

古くから存在する大手出会い系サービスのイククルとPCMAX。

たまに「どっちが出会えるの?」「オススメは?」という質問をいただきます。

かくいう私も定期的に使うためにアプリに入れています。

巷では、どちらも今日まで続く優良出会い系で甲乙つけがたいという意見もあるみたいです。

しかし、珍宝的には「とにかく出会ってヤリたい」目的なら一択でした!

果たしてヤリモクなら何が正解なのか?両方とも使い倒した珍宝が独断と偏見で答えます!

出会いタイ子
出会いタイ子

エッチ目当てだと優れている方とかあるのかな?

珍宝
珍宝

あるネ!私もワンナイトやセフレ目的で使いまくったけど、明らかに〇〇の方が良かったアル!さっそく発表していくアル!

結論!エロ目的ならPCMAXのが見つかる!

焦らしても仕方ないので、すぐに結論から!

イククルよりもPCMAXの方が相手を捕まえられるので絶対オススメです!

イククルとPCMAX、20年間入れ替わり立ち代わりで繰り返し使っていますが、エッチできる相手探しに向いていたのは圧倒的にPCMAXでした。

イククルもPCMAXも公式ページで発表している累計会員数は1,500万人↑で互角なので、活動中の会員も同じくらいと踏んでいましたが…

個人的にはイククルとPCMAXならPCMAXだけ選べば良いと断言できます。

私は出会い系を再開する時は比較も兼ねて、PCMAX+その他出会い系2~3個を選び、同時に5千円や1万円をブッ込んで再スタートしています。

  • PCMAX+ハッピーメール
  • PCMAX+ワクワクメール+Jメール
  • PCMAX+ハッピーメール+新規出会い系

2~3個のその他出会い系の中にイククルも入るのですが、PCMAXと比べたら明らかに物足りなさを感じました。

仕事で東京や大阪などの都会へ長期滞在した時も、福島や宮崎や長野のやや辺境な地方で活動していた時も、常にPCMAXが先行してエッチな出会いに一役買っていました。

ちなみにPCMAXが固定なのは、現存する大手出会い系の中で最も出会えた結果があるからです。

それにPCMAXはイククルと決定的に違う点として、定期的にアクティブユーザー数を公式ページで公開しているという実績があります。

イククルは非公開なので、この辺もPCMAXのが親切です。

イククルはダメダメなのかというとそうではなく、アダルト向けがメインな古参出会い系であり、それなりに出会える出会い系なのでオススメできなくもありません。

料金だってPCMAXよりも安めですし、個人的に悪い思い出や苦い経験がほとんど無いというのもありますがw

ただ、長年使った結果として、やはり珍宝はPCMAXをオススメしたいです。

イククルを使ってみたいなら、まずはPCMAXを使ってみてヤレる相手が見つからなかった時ですね。

その時は他の大手出会い系のハッピーメールやワクワクメールなども選択肢に入れて考えてみるのが良いと思います。

とりあえずエロ目的ならPCMAXを選んでおけば最悪な結果にはならないので、迷うくらいなら1秒でも早くPCMAXで探しましょう。

幸いにも無料登録してから色々と設定すれば無料ポイントをもらえるので、最初は無課金でもある程度は活動できます。

が、マジで出会ってヤリまくりたいなら最初に5,000円課金をして大量の女にメールを送りまくる方法でスタートダッシュを決めましょう!

長年試してみた結果、ダラダラ続けるよりも一気に攻めるこの方法で探すのが一番でした。素人OLやJD、人妻をいくらでも捕まえられます。

実際にPCMAXを使うかどうかは置いといて、あなたの地域にどんな女がいるのか?無料登録→検索で探してみたから考えても遅くはありません。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

→PCMAX公式サイト【18禁】を見てみる

PCMAXとイククルのあれこれを徹底比較!

珍宝
珍宝

ここからはPCMAXとイククル、両方を色々な角度から徹底比較してみるネ!

運営暦の比較

イククルは2000年、PCMAXは2001年にサービス開始しています。

運営歴としてはどちらも古参出会い系に当てはまり、1年の誤差はありますが五分五分です。

イククルもPCMAXも過去の栄光だけで生き残っているワケではなく、今現在も広告を打ち出して日々集客に励んでいます。

この点に関してはお互い引けを取らないといった評価です。

会員数の比較

イククルもPCMAXも累計会員数1,500万人↑と、数値上は互角です。

ただし決定的な違いとして、PCMAXはアクティブユーザー数60万人と公表しています。

イククルは非公開なので、しっかり公開しているPCMAXの方が大幅にリードしている状況です。

ちなみに実際にユーザー検索で探した体感だと、東京や大阪といった都会ならイククルもPCMAXも多く見つかりますが、地方となると場所によっては差が出る印象です。

ただ、PCMAXは最終ログイン時間がはっきりと表示されるので、誰が何時間前にログインしたかが丸わかりです。

一方で、イククルはログイン順に相手を検索できるものの、何時間前にログインしたかすら表示されません。

実際の会員数は調査不能なのではっきりわかりませんが、この辺の詳細情報を積極的に公開しているPCMAXとしていないイククルでは、PCMAXの方が優れているのではないかと感じますね。

サポート体制で比較

イククルとイククルは、どちらも24時間365日常に監視体制で運営されています。

両方とも危険なユーザーを通報すれば、すぐに締め出してくれる印象です。

安心安全な運営を心掛けている点については同じなので、ユーザーからしたらありがたいことです。

新規登録~スタートの手間を比較

イククルとPCMAXは、どちらも面倒なこと無しにスタートできます。

一部、電話番号認証など必要な場面がありますが、本格的に始めるまで以下の手順を踏むだけでOKです。

会員登録からスタートまでの流れ
  • STEP1
    公式サイトもしくはアプリで新規会員登録
  • STEP2
    メールを送るために年齢確認をする
  • STEP3
    プロフィール・自己紹介文・写真の設定をする
  • STEP4
    ユーザー検索で探してスタート!

どちらも取っつきやすく初心者でも迷うことなく始められます。

料金(ポイント購入額)で比較

料金についてはPCMAXよりもイククルの方が安いです。

どちらも事前にポイント購入する従量課金制のサービスですが、まとまったポイントを購入する際のお得度はイククルのが上回っています。

実際の購入額から日本円でいくらお得か?比較してみます。

イククル PCMAX
購入ポイント 金額
(お得度)
購入ポイント 金額
(お得度)
100pt 1,000円 50pt 500円
210pt 2,000円
5%お得
110pt 1,000円
10%お得
400pt 3,000円
33%お得
220pt 2,000円
10%お得
700pt 5,000円
40%お得
360pt 3,000円
20%お得
1,500pt 10,000円
50%お得
650pt 5,000円
30%お得
3,000pt 20,000円
50%お得
1,400pt 10,000円
40%お得
4,500pt 30,000円
50%お得
2,800pt 20,000円
40%お得
6,000pt 40,000円
(50%お得
4,500pt 30,000円
50%お得
8,200pt 50,000円
(64%お得

どちらのサービスも1ポイント(pt)=1円の価値です。

30,000円以上の大口課金をしない限り、イククルの方が購入金額に対してチャージされるポイント総量が上回っています。

もしも課金をバンバンしても良いというなら、イククルの方がより多く行動できるので優れています。

そしてイククルの見逃せない大きなメリットとして、PCMAXはプロフィール閲覧にポイントを使うのに対して、イククルは無料で閲覧可能です。

地味に画像閲覧に関しても、PCMAXは3pt消費なのに対してイククルは2pt消費と若干コスパが良いです。メッセージ送信料金はお互い5pt/1通で同じです。

  • プロフィール閲覧はイククル無料、PCMAXは1pt/1人
  • 画像閲覧はイククルは2pt/1枚、PCMAXは3pt/1枚
  • メッセージ送信はどちらも5pt/1通

実際に出会えるのはPCMAXだと思いますが、ボーナスポイントとプロフィール閲覧無料のおかげでコストの低さはイククルのウリと言えます。

イククルとPCMAXで実際に出会うまでの料金を比較

イククルとPCMAXに加え、他の大手出会い系であるワクワクメールハッピーメールとも同時に比較してみます。

どの出会い系も、活動時は以下の行動でポイントを消費していきます。

  • プロフィール閲覧ごとに○円
  • 写真を1枚見たら○円
  • メールを送るのに1通○円

出会い系によっては色々なオプションがありますが、どの出会い系も上記の①プロフィール閲覧、②写真の閲覧、③メール送信に料金が発生する仕組みになっています。

それぞれの料金比較をしてみると以下のとおりになりました。

PCMAX ワクワクメール ハッピーメール イククル
プロフ閲覧 10円/1回 無料 無料 無料
画像閲覧料 30円/1枚 20円/1人 20円/1人 20円/1枚
メール送信 50円/1通 50円/1通 50円/1通 50円/1通

※会員登録とプロフィール検索はどの出会い系も無料

PCMAXはプロフィール閲覧料・画像閲覧料が若干高くつくのがわかります。

もっと具体的に知るために、上記の料金設定で女1人と出会うまでに掛かるコストを見ていきます。

まず、どんな相手も気になればプロフィールを最低1回チェックするはずなので、1回分の閲覧料が掛かります。

次に、気になる相手のプロフィール内画像も1枚は見ることになるので、1枚分のプロフ画像閲覧料が掛かります。

そして、相手と知り合うために、こちら(男)から相手(女)へメールを1通は絶対に送信する必要があります。

ここまで、1人あたりと接触するまでに、

①プロフィールを開き

②プロフの画像を1枚は見て

③メールを1通送る

この場合、それぞれ以下の料金になります。

PCMAX ワクワクメール ハッピーメール イククル
1人の場合 90円 70円 70円 70円
3人の場合 270円 210円 210円 210円
5人の場合 450円 350円 350円 350円

PCMAXは上記の流れで5人にメールを送信すると450円掛かります。

イククルは同じ人数を相手にした場合は350円と安上がりです。

さらに返信が届いた場合、その相手とLINEなどの連絡先を交換するまでに大体5~8往復のやり取りをすることになります。

ここでも1通送るたびに料金が必要なので、その場合のコストは以下のとおりになります。

PCMAX ワクワクメール ハッピーメール イククル
メール往復
5回
250円 150円 150円 150円
8回 400円 240円 240円 240円
10回 500円 300円 300円 300円

PCMAXは反応のあった相手と連絡先交換するまでに250~500円掛かります。

イククルは同じ流れだと150~300円で済みます。

そして、1人にメールを送って反応が来て連絡先交換→出会うというのが理想ですが、これは相当に強運でないと叶いません。

なので現実的に考えると、5~20人にメールを送って1人から返信が届いて○往復後に連絡先交換して出会うという流れを想定する必要があります。

①5~20人にメール送信

②返信が来た1人とメールの往復を8回

とした場合、掛かるのはそれぞれ以下の料金になります。

PCMAX ワクワクメール ハッピーメール イククル
5人に送信して
1人と出会うまで
①450円

②400円
850
①350円

②240円
590
①350円

②240円
590
①350円

②240円
590
10人に送信して
1人と出会うまで
①900円

②400円
1,300
①700円

②240円
940
①700円

②240円
940
①700円

②240円
940
20人に送信して
1人と出会うまで
①1,800円

②400円
2,200
①1,400円

②240円
1,640
①1,400円

②240円
1,640
①1,400円

②240円
1,640

PCMAXは1人と出会うまでに850~2,200円のコストです。

一方でイククルは1人と出会うまでに590~1,640円で収まります。

ワクワクメールとハッピーメールもイククルと同じ横並びですが、この中ならPCMAXは少し高くつく計算になります。

もちろん、これは理想の流れでいった場合の料金であり、長引けばどちらもその分費やすお金が増します。

実際にどちらが出会えるのかはともかくで、システム的な料金面だけで見たらPCMAXの方がイククルよりも高くつくのは間違いありません。

ユーザー層を比較してみる

PCMAXはもイククルも年齢層20~40代が多くアダルト寄りと似たようなユーザー層です。

最近は女性を集めるためにクリーンなイメージを出している感じですが、依然どちらもアダルト色が強めなサービスと言えます。

少なくとも普通に恋愛したい女の子はあまり寄り付かないと思います。もっと恋活寄りのマッチングアプリである「ペアーズ」などを選ぶでしょう。

若い子だけでなく、昔からの出会い系なので40代以上のユーザーも少なくありません。

個人的な感想だと、イククルもPCMAXも本当に同じような層が集まる印象です。

とりあえずPCMAXは人妻が多いのでオススメしておきますw

サクラや業者の存在・対処について比較してみる

サクラはどちらもおらず、業者は多く潜んでいます。

まず運営が自作自演で用意する「サクラ」についてですが、これはどちらの出会い系にも一切存在しません。

PCMAXもイククルもサクラがバレた時のリスクが半端ない(ブランドが終わるレベル)なので、そういったヤラセの類は絶対に行わないと言い切れます。

一方で、外部から入り込む悪質ユーザー「業者」ですが、どちらも大手出会い系なのですぐに見つかる程度には存在します。

古参の出会い系で今もなお人が集まる場なので、こればっかりは運営側もどうしようもありません。

だいたいイククルかPCMAXどちらかに登録して1日放置してると、プロフィールや写真を何も載せていないのに女の子からメールが飛んできます。。(100%業者)

サポートは24時間体制ですが、ひっきりなしに業者は入り込んできます。これはイククルやPCMAXに限らず、出会い系全体の問題でどこも苦労している様子です。

とりあえず業者はどちらにも多く簡単に遭遇するので、利用している感じは変わりません。

とはいえ、業者自体は上記のようにバレバレであり、対策自体もちょっと学べば簡単にできるので、この点に関してはあまり苦痛ではないかと思います。

ただし、イククルはユーザー検索時に特定の利用端末を弾くことができるので、単にユーザー検索したい時は業者の多いPC(パソコン)を弾けるイククルのが親切だと言えます。

キャッシュバッカーの有無を比較

多くの出会い系にはキャッシュバック制度というものがあります。

説明すると「メール1通送信につき○円」「画像送信1枚につき○円」のようなお小遣い稼ぎシステムです。

これが存在すると出会う気が無いのにメールや画像のやりとりを延々と続ける「キャッシュバッカー」というユーザーが発生するのですが、幸いなことにPCMAXとイククルのどちらにも存在しません。

理由は簡単で、稼ぐには割に合わな過ぎるからです。

実際にヤレるのはどっち?

断然、PCMAXをオススメします!

これまで数々の体験談とレポを挙げているので、参考程度に。

PCMAXとイククル比較まとめ!

珍宝
珍宝

PCMAXとイククルの徹底比較まとめ!このような結果となったネ。

  • 運営暦はイククルのがわずかに上だけどほぼ互角
  • 累計会員数は1,500万人と同じ
  • PCMAXはアクティブユーザー60万人突破を公開している
  • サポート体制はほぼ同じ
  • 新規会員登録の手間も同じ
  • 料金面はイククルの方が安い
  • ユーザー層は似たり寄ったり
  • サクラはどちらもいない
  • 業者の対策はイククルの方がしやすい
  • 珍宝が圧倒的に出会えているのはPCMAX!
珍宝
珍宝

昔からの古参サービス!似たようなユーザー層!料金はイククルの方が安い!ということで、安く済ませたいならイククルでいいかもしれないが…ワタシは断然PCMAXを推すネ!

出会いタイ子
出会いタイ子

たしかに出会うならPCMAXって言う人も多いからねー。

イククルだけでなく、ほかに良質なサービスを展開している大手出会い系のハッピーメールやワクワクメールも同時に何度も利用してきました。

そのうえで、珍宝の実感ではPCMAXが一番出会えると確信しています!

同じ1年間使ったペースだと、少なくともイククルよりも常に上回る頻度で女性と出会えています。

女と続くかどうかはある意味運ゲーなのですがw

出会う回数が多ければ多いほどチャンスも増えるので、それができるPCMAXは一番の強みなので自信をもってオススメできます!

こればかりは料金や口コミだけでは比較できないので、あなたも実際に使ってみて体感してみてください。PCMAXの使い方もマスターしたので別記事でまとめています↓

実際にやるやらないは置いといて、まずは無料登録でどんな場所か?様子見してから本格参戦しても遅くはありません。

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

→PCMAX公式サイト【18禁】を見てみる

PCMAXだけにこだわる必要はまったくない

何度も書いていますが、PCMAX以外はダメ!と言っているワケではなく、イククルもハッピーメールもワクワクメールも出会える出会い系としてのポテンシャルを秘めています。

実際、これだけPCMAXをオススメしている珍宝も全然出会えない時は別サービスに頼ってますからねw

PCMAXでダメならだいたいハッピーメールワクワクメールで探していますw

複数の出会い系を使ってはいけないというルールは無いので、色々なサービスに頼るのが正義ということです。

ということで、あなたも確実に出会いたいなら大手出会い系の複数利用をオススメします。

もし複数使いで確実な出会いを目指したい場合、以下の最新オススメ出会いアプリ記事も参考にしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました