女子大生で稼ぎたいならパパ活以外ありえない!バイトより1000倍儲かっちゃいます!

パパ活アプリ

今回は女子大生こそ稼ぎたいならそこらのバイトよりもパパ活をした方がメチャクチャ稼げるという事実を教えちゃいます!

paddy67

>>paddy67公式アプリを見てみる

パパと食事やデートしてお金(お手当て)をもらえることで大流行なパパ活。

映画やドラマにも取り上げられ話題になったので、あなたの周りの女子達もパパ活していても不思議ではありません。

そう、パパ活ってかなり稼げるんです。

ただ、あまりそういう話を友達や知り合いから聞かないのはなぜか?

裏でパパ活しているのを隠しているからです。

たとえ話を聞けたとしても、仲の良いグループの中で「パパ活めっちゃ儲かるよ~」みたいなざっくりとした話しか出ないと思います。

なので、「パパ活が儲かるらしい」のは知っているけど、「パパ活のやり方を知らない」という女子大生は大勢います。

そこで今回は女子大生向けのパパ活攻略情報や注意点を教えちゃいます!

出会いタイ子
出会いタイ子

むしろ若い女子大生こそイージーモードで稼げるからパパ活すべきなのよね。

チンチー
チンチー

これを読んでマネをするだけで、女子大生のあなたもパパ活で楽してお金を稼げるアル!

  1. ホントに女子大生のパパ活って稼げるの?
  2. 女子大生こそやるべき!パパ活のメリット
    1. 若い女子大生はパパ達のウケが良い!
    2. 時間を自由に使っていつでも稼げる
    3. お金以外にも良いモノをもらえたり経験を積める
    4. 始めやすく辞めやすい
  3. パパ活のデメリット
    1. 悪いパパに引っかかるかもしれない
    2. 友人や家族に見られる危険がある
    3. 連絡をまめに取らなくてはいけない
    4. 大学などにバレたら退学なんてこともある
    5. 金銭感覚が狂う
  4. パパ活の相場
  5. パパ活のはじめ方
    1. アプリやサイト
    2. 交際クラブ
    3. ラウンジやキャバクラ
  6. 初心者パパ活女子大生はアプリからスタートが無難
  7. 女子大生がパパ活をする目的
    1. 奨学金返済のため
    2. バイト感覚で
    3. 人脈作り
    4. 自分が知らない世界を知りたい
    5. 魅力的な男性と出会いたい
    6. 娯楽費
    7. 留学費
  8. バレないようにする方法
    1. パパと一緒に写真を撮らない
    2. 高級そうな写真を頻繁にあげない
    3. 場所がわかるような写真をSNSに載せない
    4. 写真を要求されても送らない
    5. SNSに誰かと会っているようなツイートをしない
    6. パパに個人情報を教えない
    7. 友人、家族、自分の生活圏内でパパと会わない
  9. パパ活ってブスでも大丈夫なの?
  10. 女子大生こそパパ活すべき!まとめ!
  11. パパはどこで探せばよいの?
  12. 女子大生が最も効率よく探すならパパ活アプリ!
    1. paddy67
    2. シュガーダディ
    3. ペイターズ
  13. 最新のオススメパパ活アプリ情報も公開中♪

ホントに女子大生のパパ活って稼げるの?

女子大生は普通のアルバイトよりパパ活が儲かる

女子大生がパパ活するとホントに稼げます!

パパ活をしている女子大生の体験談を紹介します。

奨学金の返済と遊ぶお金のためにパパ活を始めました。

大学生活がスタートしてから高校時代以上に遊びまわる機会が多くなり、その上奨学金もある程度自分でお金を用意しなければいけませんでした。

普通にコンビニや飲食店でバイトしても厳しかったので、何かないかなぁと思った時に友達グループで話題になっていたパパ活をこっそりやってみようと思いました。

女子大生なら稼げる!って聞いてたのですが、そもそも何の前情報も無しに始めたので、よくわからない最初はパパとのお金のやりとりや距離感、良いパパ悪いパパの見分けに苦労しました。

「パパ活ってイメージと違う?」と思ってやめかけたこともありましたが、ちゃんと稼ぐためにネットで検索して情報を集めてお喋りや服装にも気をつけるようにしました。

そうして頑張った結果、お手当てをたくさん出してくれる、いわゆる太パパを捕まえることができました。毎月20万円ほどのお金だけでなく、私が好きなグッズやブランドもプレゼントしてもらえます。

――東京都 21歳 女子大生 Tさん

出会いタイ子
出会いタイ子

若い女子大生って需要があるから本当に稼げちゃうのよね。

チンチー
チンチー

とにかくバイトよりも稼げてヤバいんじゃないの?って思うくらいアルね。

女子大生こそやるべき!パパ活のメリット

若い女子大生はパパ達のウケが良い!

若い女子大生という肩書きは、パパ活界においては最高級のブランド。

それだけでもやっていけるくらい最強です!

本当に特別なテクニックを磨かなくても、女子大生というだけでパパ活では活躍できるチャンスがあります。

パパ達の世代は40代以上のおじさん達が中心なので、若いというのはそれだけで価値があるのです。

女子大生だからという理由だけで、パパ活の報酬が上がる可能性があります。女子大生という武器を使えるうちにパパ活を始めて、さくっとお金を稼ぐのも悪くないです。

時間を自由に使っていつでも稼げる

女子大生は大学で講義する以外の時間を自由自在に使えるのも強みです。

パパによっては「すぐに会えないかな?」と、突発的に会おうとする人もいます。

これが社会人になると仕事や強制参加の飲み会でいけなくなる場合が多くなるんですよね。

しかし、女子大生なら当日呼び出しでも十分に時間を作れることが多いので、急に寂しくなったパパたちにも喜ばれます。

また、会える時間が多い=パパからのお手当てをもらう回数もそれだけ増えるということなので、女子大生はパパ活で稼ぎやすいのです。

もちろん、パパ活の気分でなければ「今日は用事で会えない」といえばOKです。

パパたちも広い心で許してくれるので、まさにいつでも自由にパパ活で稼げます。

お金以外にも良いモノをもらえたり経験を積める

パパ活をすることで色々なパパに出会えます。

社長クラスの役職やお金持ちのパパも多く、そんなパパ達を見つけられたら自分を磨くチャンスです。

具体的には行ったこともないような場所へ連れてってもらえたり、高級レストランや料亭で食事することになるなど。

単純に高額なプレゼントをもらえるだけでなく、同年代の友達や彼氏といても体験できないような貴重な機会に巡り合えます。

少なくとも同世代の友達よりも素晴らしい体験ができるので、周りよりも一二歩とリードして大人の世界に近づけます。

始めやすく辞めやすい

パパ活は自分の意思でスタートでき、自分の意思でやめることができます。

これが飲食店とか普通のバイトだったら「やめたらなんか悪い…」「いなくなったら店に迷惑が…」となってやめるにやめれないかもしれません。

しかし、パパ活はそうではありません。

いつでも好きなだけお金を稼いで、色々と面倒くさくなったら、スッパリやめちゃえばOKです。

長くパパと関係を続けていた場合はしっかりと別れる必要がありますが、向こうも良い大人なので話し合えばわかってくれます。

パパ活のデメリット

悪いパパに引っかかるかもしれない

女子大生くらいの年齢だと、まだ社会人よりも洞察力などが甘い時期。

大人の世界を深く知らない、知る由も無い人がほとんどなので、もしかしたら悪いパパに捕まってしまうかもしれません。

まともにお手当てを支払わない詐欺パパや、無茶な要求や文句を言ってくるトラブルメーカーなパパなど、色々と危険なパパがいるのも間違いありません。

それだけならまだしも、中には個人情報を握って脅迫まがいのことをしてきたり、家まで追いかけてくるストーカーなパパに遭遇する可能性もあります。

実際にパパ活で若い女子が悪いパパに絡んで事件が起こっているので、あなたも他人事ではありません。

 

何度も言うように女子大生はこの辺のリスク管理が甘い部分があるので、何も知らない状態からパパ活をするなら、その前にちゃんと面倒なパパ対策を知っておく必要があります。

友人や家族に見られる危険がある

パパ活は街中で食事やお散歩デートが基本なので、身内や知り合いがいる場合は目撃される危険があります。

まだ女子大生だと遠くに出向くのが面倒くさいという理由で、近場で会えるパパとパパ活をする人も結構います。

近場でのパパ活は移動や合流が楽なので効率アップしますが、それだけ周りにバレやすくなるというのを覚えておいてください。

知らないオジサンと歩いているのを見られたら、家族には間違いなく危ない遊びをしていると思われますし、大学の友達にはパパ活だと疑われてしまうでしょう。

女子大生とパパが並んで歩くのって本当に目立つんです。知らない人でさえも「あ、パパ活だ」ってほど本当にすぐバレてしまいます。

もしも周りにバレたくなければ、生活圏からそこそこ離れた場所などでパパ活をしましょう。

東京だったら電車で10駅以上も離れた場所、電車が無い場所ならバスで30分以上離れた場所でパパ活している女子もいました。

社会人のパパ活女子も身バレリスクを徹底して避けながらやっているので、あなたもバレたくなければ離れた場所でパパ活しましょう。

連絡をまめに取らなくてはいけない

パパ活でいっぱい稼ぎたいと思ったら、複数のパパとやりとりする必要があります。

この連絡を管理するのが人によっては苦痛なので、パパ活では多少のマメさが要求されます。

よくわからない男からの普通のLINEなんかはスルーすればOKですが、パパからの連絡にはちゃんと相手をしてあげないといけません。

面倒だからと既読スルー時間が長かったり適当にやっていると、それがパパにも伝わって不快にさせてしまい、文句を言われたり説教をされて余計に面倒くさいことになります。

逆に面倒でも丁寧に返事ややりとりを続ければ、「この子は良い子だな」とパパから好印象を受けて、パパ活をプラスに転じることができます。

頑張っている良い子にはお手当てやプレゼントを奮発したくなるのがパパ心。マメなパパ活女子になれば大きく稼ぐチャンスが生まれます。

大学などにバレたら退学なんてこともある

大学によっては、パパ活をしていると問題視されます。

ここだけの話、もしもパパ活で犯罪に巻き込まれたら○○大学の女子がパパ活中に~と報道されてしまい、大学のイメージが一気に悪くなってしまいます

それを恐れて大学側もパパ活をしている学生を発見したら、すぐに呼び出して厳重注意、あるいは停学、最悪だと退学処分にしてしまうに違いありません。

たとえ食事やお散歩デートで身体の関係を持っていなかったとしても関係ありません。

大学にとっては問題児として扱われるので、バレたら重い処分が下されます。

これを防ぐには、大学の近くでパパ活しないようにしたり、知り合ったパパに「○○大学の学生」という情報を話さないように徹底する必要があります。

金銭感覚が狂う

女子大生がパパ活をすると、普通の飲食店やイベントでバイトするよりもメチャクチャ稼げます。

一番稼げるのは女子大生と言うのもウソではなく、ちゃんとやれば本当に大きく稼げちゃうんですよね。

ただ怖いのが、あまりにも稼ぎすぎて金銭感覚がマヒすることもあります。

だって時給1,000円の大変なバイトを1日やっても1万円もらえるかどうかなのに、それがパパ活だと少し頑張るだけで手に入ってしまいますからね。

普通に働くのがバカらしくなりますし、同年代の友達や彼氏からのプレゼントもありがたみが無くなります。

恐ろしいのは、一度お金の感覚が狂うと元に戻すのが大変なこと。

女子大生だとピンとこないかもしれませんが、これは大問題でヘタしたら人生そのものが狂ってしまうんです。

お金を後先考えずにいっぱい使うようになりますし、それが原因で借金まみれになり、最後の最後で破産するまで直らない人だっています。

パパ活の相場

パパ活は食事やお散歩デートをすることでお金を稼げます。

もうちょっと踏み込んだらエッチなことをすればお金も多くもらえます。

どこまでやるかはあなたの自由です。

ただ、それぞれの相場を知らないとボッタクリにあったりして、正しい金額を稼げなくなる落とし穴にハマりがちです。

そこで、詳しいパパ活での食事・デート・エッチなどの相場を知るために、以下の記事を参考にしてみてください。

また、パパとのお金の交渉方法などを知らない女子大生も多いと思うので、以下の記事を参考にしてみてください。

パパ活のはじめ方

さてパパ活をはじめるにはどのような方法があるのでしょうか。

始めるための方法は大きく分けて三つあります。

アプリやサイト

一番効率よくパパ活を行うことができるのはアプリやサイトです。

パパ活のためのアプリや出会い系アプリやマッチングアプリなどを活用することができます。

パパ活のためのアプリだと登録するとすぐにはじめられ、自分からアプローチを行うことができます。

一方出会い系やマッチングアプリだとパパ目的で登録していない男性もたくさんいるので選別が必要です。

交際クラブ

登録した男性と女性をデートセッティングする比較的安全なパパ活です。

男性は年会費、毎回のセッティング料と審査があります。女性年会費等が無料ですが容姿や人間性を面接で審査されます。

そのため男性はお金持ちが多く、女性は容姿端麗な人の割合も多いです。

ラウンジやキャバクラ

ラウンジやキャパクラにくるお金持ちの男性客をパパとして関係性を持つことが可能です。

パパになる候補の男性と出会う数は多くなりますが、100%の人がパパになる気があるとは限りません。

安全性は高いですが、ゼロから始めるにはパパ活としては効率はあまりよくないです

初心者パパ活女子大生はアプリからスタートが無難

いきなり交際クラブやラウンジに足を突っ込んでも、思ったようにパパを捕まえられなかったり、ひょっとしたら騙されてヤバいことになる可能性もあります。

なので、初心者はまずはネットやパパ活アプリからパパ探しを始めた方が良いです。

私がピックアップするオススメパパ活アプリの記事も参考にしてみてくださいね♪

女子大生がパパ活をする目的

奨学金返済のため

パパ活する理由の一つは、奨学金の返済です。奨学金は、大学生の2人に1人が利用しています。

利子が膨らみ、奨学金が返せなくなって自己破産に陥る方も増えています。そういった状況の中で、奨学金を返済するためにパパ活を始める大学生が急増しているのです。

奨学金は、ほとんどの場合、利子がつきます。できるだけ早く返済したほうが得です。

パパ活は空いた時間を使って手早く高い収入を得られることから、奨学金を返済したいと考える大学生に人気です。

バイト感覚で

バイト感覚でパパ活をしている女子大生もいます。パパ活は、誰でも簡単に、いつでも手早く収入を得ることができるからです。

バイトは働いてから給料も一ヶ月後。パパ活はアプリやサイトに登録するだけで始められ、お金もその場でもらうことができます。

女子大生の生活は、生活費やファッション、飲み代など、何かとお金が掛かるもの。

普通にバイトをしているだけでは足りないですよね?パパ活は自分で欲しい金額かせげるため、足りない生活費の補填に役立ちます。

人脈作り

人脈作りでパパ活をしている女子大生も存在します。

パパ活は人脈作りにも適しているからです。

パパ活サイト・アプリに登録しているパパは、社会的な地位が高い男性ばかりです。

普通に大学生として生活していても、出会えない方がほとんどでしょう。

パパ活を始めると、そういった男性と簡単に出会うことができます。

人脈が広がれば、新しい世界を見ることができたり自分の可能性が広がったりして、就職活動や今後の人生に役立つことでしょう。

自分が知らない世界を知りたい

自分が知らない世界を知りたいというのも、パパ活を始める理由のひとつです。

パパ活を始めると、パパにいろんなところへ連れて行ってもらえます。

普通に仕事をしたり大学生活を送ったりしているだけでは行けないような高級料亭やホテルで、ごちそうをいただくこともできます。

また、パパの話を聞いて、自分の糧にすることもできるでしょう。

一般的に、パパは、経営者や弁護士、医師など、収入の高い職業の方ばかりです。

人生経験豊富なパパの話に感銘を受けて、自分の世界が広がる可能性もあります。

魅力的な男性と出会いたい

パパ活をしている中には、魅力的な男性と出会いたいという方もいます。

パパ活サイト・アプリに登録しているパパは、社会的な地位が高く、収入も多い方ばかりです。

パパ活を始めれば、そういった魅力的な男性と簡単に出会うことができます。

ただし、パパと恋愛関係になるのは非常にリスクが高いです。

基本的に、パパは、他にもたくさんの女性と遊んでいるからです。

パパに惹かれるのは自由ですが、トラブルに巻き込まれる可能性もあるということは意識しておきましょう。

娯楽費

単純に娯楽費を稼ぐためにパパ活をしている方もいます。

女子大生にとって娯楽費は、非常に重要だからです。

遊んだり本命の彼氏とデートしたりすることは、お金がかかります。

普通にバイトしているだけでは、すぐになくなってしまうでしょう。

パパ活を始めると、すぐに収入を得ること、プレゼントをもらうことができます。

娯楽費に充てることで、かけがえのない大学生活に華を添えられるでしょう。

留学費

留学費を稼ぐためにパパ活をしている女性もいます。

パパは、基本的に、がんばっている女性を支援したい、と考える方が多いからです。

パパに「留学費のためにパパ活をしている」と素直に打ち明ければ、かなりの金額を支援してくれる方もいるでしょう。

留学は貴重な体験です。海外の文化を知ることで、語学を学ぶだけでなく自分の成長につながるからです。

留学を目指している方は、パパ活をはじめてみるのも悪くないでしょう。

バレないようにする方法

パパと一緒に写真を撮らない

パパと一緒に写真を撮ってしまうと、バレる可能性が高くなります。

撮った写真を誰かに見せるパパがほとんどだからです。

パパによっては、FacebookやTwitterなどのSNSに掲載する方もいます。

不特定多数に見られてしまうと、バレてしまう可能性が非常に高くなります。

バレないようにするためには、パパと一緒に写真を撮らないようにしましょう。

パパの中には、盗撮しようとしてくる方もいます。

不自然な点はないか、相手の行動や佇まいをかならず観察しましょう。

高級そうな写真を頻繁にあげない

高級そうな写真をInstagramなどに掲載してしまうと、見ている人が不自然に思い、パパ活がバレてしまう恐れがあります。

見ている人から嫉妬されてしまうと、お金の出処を突き止められたり特定されたりしかねません。

優越感を味わいたい気持ちは分かりますが、我慢しておきましょう。

たとえ鍵付きのアカウントでも、怪しまれる可能性はあります。

パパ活をしていることがバレたり噂になったりしてしまうと、学校で居場所がなくなってしまうので注意しましょう。

場所がわかるような写真をSNSに載せない

場所がわかるような写真をSNSに載せると、パパ活していることがバレやすくなります。

パパ活中に撮った写真は、SNSに載せたり他人に見せたりしないようにしましょう。

また、パパに写真を送る際は、個人情報が写っていないかどうか確認してください。部屋の間取りや窓からの景色でバレる恐れもあります。

写真を送らないのが一番ですが、どうしても送らないといけない際はこれらのことに注意しましょう。

写真を要求されても送らない

バレない鉄則はパパに写真を要求されても決して送らない事です。

その為には写真を送れない理由を用意する事も大事です!

別の記事でパパに写真を求められた時の断り文句を書いているので合わせて読んでみて下さい。

SNSに誰かと会っているようなツイートをしない

SNSで誰かと会っているようなツイートをすると、パパ活していることがバレたり噂になったりしてしまいます。

パパ活していることがバレたり噂になるとマイナスのことばかり。

学校の中で問題になったり、最悪の場合、退学処分させられたりするので控えましょう。

SNSには、パパ活を匂わせるツイートや投稿はやめておきましょう。

自分では匂わせていないつもりでも、見た人が違和感を覚える場合もあります。投稿する際は、内容をきちんと考えましょう。

パパ活用のSNSアカウントを作成する

パパ活用のアカウントを作ることで、パパや同業者と安全に交流することができます。

TwitterやInstagramは、フリーメールで簡単にアカウントが作れます。個人情報を載せない限りはバレることもありません。

SNSで発信したい際は、新しいアカウントを作りましょう。

SNSで発信する際は、自分だとわからないようにキャラを作り込んでください

個人情報や個人が特定できるような発言は控えることが懸命でしょう。

パパに個人情報を教えない

パパ活でもっとも大事なことは、個人情報を教えないことです。

個人情報を教えてしまうと、トラブルに発展する可能性が高いからです。

パパから個人情報についての質問をされても、答えないでおくか嘘の情報を教えましょう。

個人情報を聞かれた際の対処法として、偽のプロフィールを用意しておくというものがあります。

名前や年齢、地元はもちろんのこと、通っている大学の場所や学部、バイト先に関して偽のプロフィールを用意することで、パパの質問を切り抜けることができます。

友人、家族、自分の生活圏内でパパと会わない

生活圏内でパパに会わないようにするのも大切です。

生活圏内でパパに会ってしまうと、知り合いに見つかってしまう確率が高いからです。

パパと食事したりデートしたりする際は、10駅以上離れた地元とまったく関係のないところを選びましょう。

パパ活していることを友人に言わないようにしましょう。

パパ活は違法ではありませんがグレーな部分も強いからです。

テンションが上がったりお酒を飲んだりしても、秘密にしておくことをおすすめします。

パパ活ってブスでも大丈夫なの?

「女子大生だけど私ってあんまり可愛くない…正直ブスなんだけど…」

と、なかなか自信を持てずパパ活に踏み切れず悩んでいる女子大生もいると思います。

実際にパパ活で稼いでいる女子達はキラキラしていて、可愛かったり美人だったりモデル体系でカリスマ的存在なイメージもあります。

なので、そういった武器がなければパパ活で稼ぐのは難しいんじゃないか?と考える女子大生も多いです。

しかし、安心してください。

そんな女子大生でも問題なくパパ活で稼げます!

若い女子大生というブランドの前には、そんな問題は無いも同然です。

むしろ「美人や可愛すぎたら疲れる!」「あんまり目立たない普通の子が良い!」「地味なのが良い!」というパパもメチャクチャたくさんいるのです。

詳しくは以下の記事も見てみてくださいね♪

女子大生こそパパ活すべき!まとめ!

  • 若い女子大生こそパパ活すべき!メチャ稼げる
  • 女子大生パパ活はデメリットよりもメリットのが↑↑
  • 慣れるまでクラブやラウンジに行かない方が良い
  • バレたら周りでウワサになるからパパ活するときは個人情報を隠すこと!
  • 容姿やスタイルに自信がなくてもおk!需要は十分ある!
出会いタイ子
出会いタイ子

若い女子大生ならそれだけでパパ活スタートには十分ってことね。

チンチー
チンチー

若さこそ最大の武器には違いない!パパ達もそれで満足してお小遣いやプレゼントをたくさんくれるアルよ~~!

パパはどこで探せばよいの?

主にツイッターでパパ活募集と専用掲示板で募集という方法があります。

ツイッターでハッシュタグを付けて探すのは手っ取り早いですが、無料クオリティで酷いパパも多い無法地帯なのであまりオススメできません。

無難なのはパパ活募集専用の掲示板で探すことでしょう。いろいろと条件を書いてパパを募集できるので安定しています。

女子大生が最も効率よく探すならパパ活アプリ!

ツイッターや無料掲示板で探すのも悪くありませんが、良いパパか酷いパパか当たるのは運ゲーになりすぎて個人的にはオススメしづらいです。

そこでオススメなのがパパ側が月額有料なパパ活アプリ

ここならしっかりとお手当てを出してくれる真面目なパパが見つかりやすいです!

アプリ初心者でもすぐにパパ活を始めることができ、写真も顔バレしない最低限なものを置いとけばパパからバンバン連絡がきますからね。

また、しっかりとしてパパ活アプリなら匿名性が高く保護されているので、家族や友人や職場にバレることなくパパ活することができます。

チンチー
チンチー

Twitterよりも金払いが良く安心感のあるパパが見つかりやすいパパ活アプリを3つ紹介するアルよ!

paddy67

paddy67は現在の世の中のパパ活を流行させるのに一役買っている代表的なパパ活アプリです。

夢を叶えたい女性と、夢を応援したい年上男性をマッチングさせるのがコンセプトで、両者winwinな関係を作る為に開発されたアプリです。

男性が登録するには収入が高い事を証明する収入証明証が必要で、貧乏でお金が無い興味本位な雑魚男性は参加不可能で安心です。

女性は無料なのでこちらから登録してしまいましょう。



>>paddy67公式アプリを見てみる

シュガーダディ

シュガーダディは「ワンランク上の男性」と「魅力的な女性」をマッチングさせるためのパパ活アプリです。

男性が参加する為には月額料金1ヶ月5,980円を支払う必要があります。

会員データは会社経営者36%、会社役員14%、会社オーナー21%、医者6%とかなりの高属性ばかりです。

さらに24時間365日監視体制で風俗・スカウトの勧誘行為を一切禁止しています。

女性は無料なのでここで高収入のパパを見つけましょう。

ペイターズ

素敵な男女の上質な出会いを実現するパパ活アプリ「ペイターズ」です。

アベマTV、SPA!、毎日新聞社、ダイアモンド、NEWSポストセブン等の大手のメディア取材実績が多く有名でかなり伸びているアプリです。

累計マッチング数は1,200万件を超えるかなりパパを見つけやすいアプリです。

私の周りのパパ活女子も最初はツイッターや無料のマッチングアプリや出会い系でパパを探してましたが、男性有料のパパ活アプリで探し始めた所、どんどん優良なパパが見つかりました。

その結果今までのパパは全部入れ替わりお金も多く貰えるようになったのです。

出会いタイ子
出会いタイ子

パパ側が有料なパパ活アプリだから、真面目に相手を探しているパパも多いってことね。

その通りアル!これらのパパ活アプリは特に信頼度も高くオススメできるネ!

最新のオススメパパ活アプリ情報も公開中♪

安心安全にパパ活をするために、最新のパパ活アプリ情報も以下の記事でまとめています。盗撮パパを避けたいなら参考にしてみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました