【女子必見】パパ活でお金をもらったりするのは犯罪なの?やさしく解説!

パパ活アプリ

今回はパパ活をしてお金を稼ぎたい!というあなたに、パパ活でお金をもらうことは犯罪じゃないの?ということについて徹底的に教えちゃいます!

paddy67

>>paddy67公式アプリを見てみる

ドラマや映画で人気なパパ活、若い女の子ならお話のとおりにカンタンにお金を稼げちゃいます。

でも、パパ活でお金をもらっても大丈夫?警察に捕まらないの?と不安に考える女性もまた多いです。

万が一にも警察に捕まって周りにパパ活したのがバレちゃったら、周りに迷惑を掛けるのはもちろん、それをネタにイジメを受けたりしますからね。

ほんの少しの間違いでも警察のお世話になれば学校を退学させられたり仕事をクビになるなど、人生のどん底に突き落とされます。

そんな最悪のケースにハマらないためにも、今回はパパ活で犯罪になるのかどうかの基準やパターンを紹介していきます!

「パパ活って捕まっちゃうの??」

「何がセーフで何がアウトか教えてほしい!」

「逆にヤバいパパを通報して捕まえてもらえないの?」

などの悩みを解消すべく、パパ活での犯罪や法律関係をあなたにわかりやすく解説していきます!

パパ活ってどういうことを指すの?

パパ活というのは一般的には、

“大人の男(パパ)がお金を払って女と食事やデートを楽しむ”

ものだと考えられています。

あなたも「男の人とご飯を食べて話してお金をもらう」というフワフワしたイメージを持っていたと思われますが、まさにその通りです。

パパ活が流行っているのは、体の関係を持つことなく楽にお金をもらえて参加しやすいからです。

ご飯を食べて話してお金もらうだけなら犯罪にならないんじゃない?と思うかもしれません。

でも実際のパパ活はそんなソフトなお話で終わらず、パパが要求してきたりもっとお金が欲しい女子は体まで売ってしまうなんてこともありえるんです。

もちろん女子の方が応じなければ何も起こらず平和ですが、お金に困っているとついつい許してしまう時だってあるんです。

そして身体の関係にまで発展してしまうと、警察のお世話になったりもっとヤバいことになる可能性があります。

ぶっちゃけパパ活自体は犯罪なの?

お金を払って食事やデートを楽しむだけなら犯罪ではありません!

パパ活=援助交際・売春??

「パパ活って援助交際やんけ!」

「パパ活?売春じゃん。。」

このようにパパ活を援助交際だの売春だのと批判する人たちがよくいますが、パパ活=援助交際や売春ではありません!

前に書いたように、パパとご飯を食べたりデートを楽しんでお金をもらうだけならパパ活とカウントされます。

そこから先のお金を払って体の関係になるのは、いわゆるパパ活ではなく売春行為ですね。

この場合は売春防止法2条という法律に引っかかります。

売春防止法第2条 :この法律で「売春」とは、対償を受け、又は受ける約束で、不特定の相手方と性交することをいう。

(Wikipediaより抜粋)

援助交際や売春をしても捕まらないの?

ここが恐ろしいところですが、実は個人間で援助交際や売春をしても注意されるくらいで警察に捕まることはありません。

なぜなら売春防止法には個人間のやりとりに関する罰則が無いからです。

少し難しい話になりますが、売春防止法というのは売春を助長する行為をする業者などを罰するために敷かれています。

たとえば、以下のようなニュースでは、パパ活希望の18歳未満の少女にパパを紹介した男性が逮捕されています。

デートなどをして現金を受け取る「パパ活」の相手を募っていた18歳未満の少女に男性客と性交させたとして、警視庁は自称派遣型リフレ店経営の清野(せいの)朋英容疑者(47)=住居不定=を児童福祉法違反の疑いで逮捕し、24日発表した。

朝日新聞ニュース:パパ活の少女に性交させた疑い 執行猶予中の男を逮捕 より抜粋

つまり、売春目的で女性を男性に紹介してお金を受け取ったりした人物やグループが罰せられるというわけです。

なので、捕まったら罰金50万円!とか捕まって罰せられたら懲役1年!とか、個人の間で売春するだけならそういったことは一切何も起こりません。

なので、もしパパ活アプリでパパと出会って体の関係に発展してしまっても、他に問題がなければ逮捕されたり警察のお世話になることはありません。

出会いタイ子
出会いタイ子

他に問題が無ければってあるけど、どんなときに違法になるのか気になるわね。

パパ活自体は犯罪じゃないアル。でも他に色々とうるさい事情があるわけネ。

パパ活ってどんなときに犯罪になるの?

女の子が18歳未満だった場合

パパ活は高校生の間でも広まっています。

なので、18歳未満(17歳までの女の子)も混じってパパ活をしているわけですが…

この18歳未満の女の子がエッチなことをしたらパパが捕まります!

どちらが要求したかは関係ありません。エッチなことをしてしまったら即アウトです。

法律的には児童福祉法違反児童買春青少年健全育成条例違反など色々ありますが、とにかく18歳未満の女の子がパパ活をするとパパがヤバいことになります。

よくテレビなんかで男の人が「女性にお金を渡してみだらな行為をして逮捕」といったニュースが流れていますよね?

この「みだらな行為」とか「わいせつな行為」というのは、要はアダルトビデオで行われているようなエロい行為全般を指します。

これで逮捕されているパターンは、だいたい相手の女の子が18歳未満のパターンがほとんどです。

実際に事例を見てみても、これでアウトとなり捕まっているパパばかりです。

食事やデートの対価に男性から金銭を受け取る「パパ活」の相手を募っていた当時15歳の少女とみだらな行為をしたとして、愛知県警刈谷署は18日、児童買春・ポルノ禁止法違反(買春)の疑いで、三重県四日市市下之宮町、愛知県再任用職員、波多野健治容疑者(65)を逮捕した。

逮捕容疑は昨年7月24日、少女が18歳未満と知りながら、名古屋市熱田区のホテルで現金を渡しみだらな行為をしたとしている。

産経ニュース:「パパ活」少女を買春疑い 愛知県の再任用職員逮捕 より抜粋

また、性行為をせずとも「裸を撮影する」などエッチな行為をさせるだけでも逮捕につながります。

大阪市の小6女児誘拐事件に関連し、茨城県警は10日、女児と一緒にいた茨城県の女子中学生(15)の裸を昨年7月にも撮影していたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反(製造)の疑いで、栃木県小山市、派遣社員伊藤仁士容疑者(35)を再逮捕した。

中日新聞:中学生裸撮影疑いで再逮捕、茨城 大阪市の小6女児誘拐罪の男 より抜粋

このように、18歳未満の女子には本番行為はおろか、ちょっとでもエロい行為をさせるだけでも逮捕されてしまうのです。

パパ活女子の方は捕まりませんが、パパ活した事実は明るみになり、匿名報道だろうが家族はもちろん、周りにバレてしまうことは間違いありません。

エッチなことをしなくても逮捕される場合あり!

未成年(20歳未満)のパパ活女子とエッチさえしなければ逮捕されないの?と思うかもしれませんが、そんなことはありません。

この場合は未成年を誘拐したとみなされる場合もあり、刑法第224条「未成年略取及び誘拐罪」に該当し、3ヶ月~7年以下の懲役となる可能性があります。

未成年(20歳未満)ということで、18歳・19歳の女の子がパパ活をするとパパが誘拐罪で捕まってしまうかもしれません。

よくあるのが家出をしてからパパ活でお金を稼ぐためにパパと出会ってる最中に、警察に肩を叩かれてパパが捕まるパターンですね。

もし家出をしたら家族から捜索願いが出されることがほとんどなので、その時に一緒に連れまわしていたパパは問答無用で捕まっちゃうわけです。

パパからお金を脅し取ったり盗んだりする

18歳未満の女の子とエッチしたらパパだけ逮捕、20歳未満の未成年とエッチしたらパパだけ逮捕と、ここまでパパ側だけ逮捕されちゃうようなことを書いてきましたが…

パパ活女子もそれをネタにパパを脅したら捕まる可能性があります。

たとえば、「私17歳なんだけ警察に駆け込んだらおじさんヤバいね~逮捕されちゃうね~」と言い、パパを脅してお金を多く払わせたりしたらアウトです。

実際に福岡県で16歳のパパ活女子がパパからお金を脅し取ったとして恐喝容疑で逮捕されています。

「パパ活」で出会った男性会社員(29)から現金4万円を脅し取ったとして、福岡県警は6日、恐喝容疑で、同県大木町の高校1年の少女(16)を逮捕した。

exciteニュース:男性から4万円脅し取った少女逮捕 男女ともリスク「パパ活」の落とし穴 より抜粋

お金を直接請求しなくても、パパ側にお金を多く支払わせようとした場合も捕まってしまいます。

また、パパが目を放した隙にサイフからお金を盗んで逃げた場合も普通に窃盗罪で逮捕されてしまいます。

なんだかお金を支払ってくれなさそうな雰囲気だと感じても、お金を盗んで逃げてしまっては女子が不利になるので絶対にNGです。

パパが既婚者だった場合

パパが既婚者でエッチなことをした場合、不倫とみなされてパパの妻などから訴えられる可能性があります。

不倫だと認められれば、慰謝料としてお金を多く支払わなければいけなくなるので、家族に迷惑を掛けてしまいます。

ただし、パパが「独身だよ」「結婚していないよ」などとパパ活女子を騙していた場合、パパも騙していたとして慰謝料を請求されないケースもあります。

逮捕されなくても補導される場合アリ!

補導だけではあまりニュースになりませんが、ツイッターなどでもパパ活中、あるいはパパ活募集時に補導されたという報告が相次いでいます。

違法じゃなくてもパパ活で犯罪に巻き込まれる可能性がありそうな場合、警察はそれをストップするために補導に踏み切る可能性があるということです。

パパ活対策のサイバーポリスもいる!

パパ活目的の中高生女子を補導するために動く警察「サイバーポリス(サイポリ)」も最近よく見かけます!

サイバーポリスとは、主にネット犯罪の対策と捜査を専門とする警察の組織のことです。パパ活界隈ではサイポリと呼ばれていますね。

現在はパパ活が流行しているということで、このサイポリが性犯罪防止のために中高生・18歳未満の補導に積極的に乗り出してきています。

よく見かけるのがツイッターなどのSNSでパパ募集中のパパ活女子をパパになりすまして補導するパターンです。

パパとして連絡を取り待ち合わせ場所を決めて、やってきたパパ活希望の女子をそのまま複数人で取り囲んで補導するというやり方です。

もし未成年や18歳未満がサイポリに捕まると、親を呼ばれて厳重注意や指導をされてしまいます。

ツイッターでもサイポリによる補導で捕まっちゃった女子の報告を見かけます。

SNSでパパ活募集をしてしまうと、このサイポリに補導されるのでやめておきましょう。

20歳からのパパ活なら逮捕リスクは低い

18歳未満でもなく未成年でもない20歳以上のパパ活女子ならパパ側が逮捕されるリスクもほとんど無くなります。

パパからお金をもらって食事や会話を楽しもうと、そのまま余分にお金をもらってエッチなことをしようとアウトではなくなり、パパとの関係を安心安全に続けることができます

ただし自己責任ということで、20歳以上で事件を起こした場合は自分自身でトラブルの処理などをしっかりと行う必要が出てきます。

パパ活で犯罪になるパターンまとめ!

  • 18歳未満のパパ活女子がセックスしたらパパ逮捕
  • 20歳未満の未成年がちょっとでもエッチなことをしたらパパ逮捕
  • 20歳未満の未成年と食事をしているだけでも誘拐としてパパが逮捕される可能性あり
  • パパ側が既婚者でセックスしてしまうとパートナーから慰謝料を請求される可能性あり
  • お金を脅し取ったり盗んだらパパ活女子でも捕まる
  • 未成年がSNSでパパ活募集をするとサイポリに補導さるパターンあり
  • 20歳以上でのパパ活はほぼ逮捕されなくなる
 とにかく18歳未満の女子がパパ活をしているとパパが逮捕される可能性が高いアル!パパがかわいそうなので健全に食事とお喋りだけで済ませるアルよー!
出会いタイ子
出会いタイ子

でも20歳以上の大人になればパパ活をしても捕まっちゃう心配はほとんど無いわね。

捕まらず安全にパパ活をしたいならパパ活アプリ!

また、補導が活発化しているということで、最近はパパも逮捕されることを恐れてパパ活女子探しには慎重になりつつあります。

そんな中で優良なパパを見つけるにはどうすればよいのか?オススメは安心安全で優良なパパ活アプリで探すことです。

ここから紹介する3つのパパ活アプリを使えば、犯罪などでバレたり周りに迷惑を掛けたりすることなくパパを探せます!

参加しているパパは月額料金制なので金払いが良いので神パパが見つかりやすく、しかもパパ活女子が利用するなら基本無料で使いやすいです。

paddy67

paddy67は現在の世の中のパパ活を流行させるのに一役買っている代表的なパパ活アプリです。

夢を叶えたい女性と、夢を応援したい年上男性をマッチングさせるのがコンセプトで、両者winwinな関係を作る為に開発されたアプリです。

男性が登録するには収入が高い事を証明する収入証明証が必要で、貧乏でお金が無い興味本位な雑魚男性は参加不可能で安心です。

女性は無料なのでこちらから登録してしまいましょう。



>>paddy67公式アプリを見てみる

シュガーダディ

シュガーダディは「ワンランク上の男性」と「魅力的な女性」をマッチングさせるためのパパ活アプリです。

男性が参加する為には月額料金1ヶ月5,980円を支払う必要があります。

会員データは会社経営者36%、会社役員14%、会社オーナー21%、医者6%とかなりの高属性ばかりです。

さらに24時間365日監視体制で風俗・スカウトの勧誘行為を一切禁止しています。

女性は無料なのでここで高収入のパパを見つけましょう。

ペイターズ

素敵な男女の上質な出会いを実現するパパ活アプリ「ペイターズ」です。

アベマTV、SPA!、毎日新聞社、ダイアモンド、NEWSポストセブン等の大手のメディア取材実績が多く有名でかなり伸びているアプリです。

累計マッチング数は1,200万件を超えるかなりパパを見つけやすいアプリです。

私の周りのパパ活女子も最初はツイッターや無料のマッチングアプリや出会い系でパパを探してましたが、男性有料のパパ活アプリで探し始めた所、どんどん優良なパパが見つかりました。

その結果今までのパパは全部入れ替わりお金も多く貰えるようになったのです。

犯罪に巻き込まれずパパを探すならパパ活アプリを頼ろう

パパ活をしたいなら上記のパパ活アプリでパパを見つけた方が犯罪に巻き込まれたり逮捕される危険も少なくなります。

少なくともツイッターやSNSなどの場所で募集するよりもはるかに安全にパパを探すことができます。

お金払いの良いパパを見つければ、みんなに自慢できるほどの好きな服やブランドを買いたい放題買っちゃえます。

好きなソシャゲにだって課金し放題なので、今アツアツなパパ活をしたいならパパ活アプリを使っちゃいましょう。

実際にやるかどうかはおいといて、まずは無料登録でアプリをチェックしてからでも遅くはありません♪



>>paddy67公式アプリを見てみる

コメント

タイトルとURLをコピーしました